煌めく朝の輝き 

プチカナルの朝プチカナルの朝

ここのところまた寒さも緩んでいるんだけど・・・朝の僕のアトリエの寒さと言ったら!!

毎朝アトリエに入るとまずエアコンのスイッチを入れるんだ・・・で・・・部屋が温まるまでの間にPCのスイッチを入れて・・・PCが立ち上がるまでの間・・・熱いコーヒー[インスタントなんだけどね]を啜りながら⇒

http://jp.youtube.com/watch?v=DZ2l_MCJGVE

を聴くんだ・・・でも・・・この曲が終わるまでに立ち上がればラッキーな方だね・・・だって僕のPCは無線LANなので・・・繋がるまで毎朝ひと苦労なんだよ(>_<)

朝って言えば・・・僕の作品にもを描いたものはたくさんあるんだけど・・・いま一番気に入っているのは・・・この作品なんだ↑↑「プチカナルの朝」っていうベネチアを描いた作品なんだけど・・・この絵を見て何か感じないかい!?

僕の作品をたくさん見てくれている人は・・・ピンと来るんじゃないかと思うんだけど・・・ふだん僕の絵の中の<人物>はほとんど後ろ向きで描かれているんだよ・・・でも・・・この絵の<ゴンドラの漕ぎ手>は正面を向いてるだろう!!

だいぶ前に「ベネチアのサラ」って作品の解説の時にも書いたような気がするんだけど・・・動物ってたいがい四本足で歩いてるけど・・・亀でも犬でもお腹側を見るときなんかは・・・ひっくり返す[裏返す]って言うだろう・・・だから僕は・・・人間も本当は背中側が<表>だと思うんだよ・・・お腹側だと顔の表情なんかで・・・感情が誤魔化されちゃうからね!!

だからね・・・この作品の<ゴンドラの漕ぎ手>は<人>ではなくて<時間>象徴させているんだよ・・・僕はこの絵で・・・煌めく光を浴びながら自分に近づいてくる時<きらきらと揺れて輝く未来>を迎える朝を描いているんだ!!

こんなを迎えたい・・・なんて思いながら僕らはみんな・・・いくつもの辛く悶々としたを越えて行くんじゃないかなぁ!!

でね・・・この作品を来年は版画にして見ようかな・・・なんて思ってるんだよ・・・もしそれが実現したら・・・去年の「フィレンツェ」に続いて版画2作目になるんだ↓↓

フィレンツェフィレンツェ

フィレンツェって言うと・・・すぐにこの映画の場面が思い浮かんで来るのは・・・僕だけかなぁ(^^)⇒ http://www.youtube.com/watch?v=U4RQXrACHpU

スポンサーサイト

コメント

>フォト子さん

そのつもりなんだけど…15号だからけっこう大きいよ^^

後姿っていろいろ語ってくれるよねぇ!!

版画

この作品「プチカナルの朝」が版画になるのですか。

素晴らしいでしょうね。是非見せていただきたいわ。

背中といえば私の写真で「ハイデルブル城の後姿の男性」と「遺跡の帰り道の女性」は後姿ですがこの写真は見るたびに何かを感じるのね。
自分では分析できてなかったのが、じゅんさんの仰ることで分かる気がしてくるわ。

>まこさん

そだね・・・チャンスは掴み取らなくちゃね!!

実は僕の最初のペンネーム・・・煌子茜彦って言ったんだよ・・・なんか輝いてていいだろう^^

まこさんも・・・インフルエンザ・・・気をつけてね!!

飛躍

輝いて近づいてくる「未来」なんて素敵だね,。・:*:・゚',。・:*明るい水面からもPowerが感じられるね!!

チャンスは待ってるばかりじゃなく、掴み取るものかも...

この絵が、版画になるのも楽しみです♪
インフルエンザ流行り始めてきたので、気をつけてください d(@^∇゚)/ファイトッ♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jaurnk1107.blog63.fc2.com/tb.php/83-1010a611