スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷惑な二人の尼僧 

ニース駅ニース駅


ノルマンディホテル僕の泊まった★★ホテル


きのう博多から帰ってきた・・・どうやら東京の方が蒸し暑い・・・そんな気がするよ・・・。笑)


また来週は小倉なんだ・・・これで今年の九州シリーズも終わり・・・秋には・・・山陰北陸シリーズが待っている・・・楽しみ!!


じゃあ、とりあえずきょうは5月31日の日記から・・・。


2007年5月31日 晴れ ニース


きのうは例によって散々道に迷い・・・ネグレスコホテルから海岸線をビーチに沿って歩き<有料の砂浜には綺麗なトップレスのお姉さんも沢山日光浴をしていたよ・・・さすがに日本の湘南みたいなチープな若者文化ではなく大人のリゾートだよね>・・・ニースの港をスケッチして駅前のわが★★ホテルに帰ろうとしたんだけど・・・。


近道を・・・なんて思ったのが運の尽き・・・僕は自分が<地図の読めない男>だってことを忘れてたよ。笑)あっちの道って放射状になってるだろう・・・いったん間違えるとどんどん遠ざかっちゃうんだよ!!


で、どうもおかしいって気がついて・・・公園のベンチに腰掛けてる3人のフランス人のマダム・・・80歳くらいかなぁ・・・に「駅はどっちですか!?」って聞いたんだ・・・そしたら3人で揃って喋る喋る・・・フランス語に堪能・・・じゃなくて長けてない僕には全然わかりませ?ん。笑)


しょがないのでわかった振りをして・・・別の黒人の若者に聞いたんだ・・・そしたら丁寧に教えてくれたよ。笑)案外近いじゃん・・・なんてね・・・高をくくった・・・でもねぇ・・・ニースにはもう一つ別の駅があったんだ・・・そのお兄ちゃんどうやらその近くの駅と勘違いしたらしいんだよ・・・僕の聞き方が悪かったんだけどね。。。きっと。涙)


ってことで・・・ボロボロになってけさはニース駅でジェノバ行きの国際列車を待っているんだよ。


ともかく早く坐りたい・・・ニース始発の特急なので列車はもうホームに入ってるんだよ・・・なのに扉が開かない・・・僕だけでなく他のアメリカ人やイタリア人もみんなイライラして扉の前で待っているんだ・・・なのに・・・5分?10分すると・・・同じ車両に乗ると思われる年輩の尼僧が二人やって来て・・・大きな荷物を並んで待っている僕らの先頭にドンと置いたんだよ!!


バゲージにはイタリアって書いてあった・・・でも誰も咎めないんだ・・・で、車両と待ち行列の人の間は元々あまり空いてないのに・・・荷物置いたろう・・・先の車両に向かう人達のカートはみな尼僧の荷物に引っ掛かってしまうんだよ・・・その人達の迷惑そうな顔を見ていながら・・・尼僧達は知らん振り・・・尼僧のことは・・・もちろん誰も咎めないよ・・・本当に迷惑な尼僧達だよ!!


僕は隣の車両の扉が開いているのを発見したのでさっさとその場を離れたんだ・・・で、そっちから乗り込んで自分のコンパートメントの指定席にさっさと腰掛けちゃったよ・・・。こんなのと付き合っていられないからね。笑)


だけど僕のあとからゾロゾロと・・・あの尼僧達も・・・隣の車両から乗り込んで来たんだ・・・僕は・・・「どうかあの尼僧達の席が同じコンパートメントでありませんように!!」って本気で<神様>に祈ったよ・・・・・・神は・・・僕に二度目の試練は与えなかった・・・。


おかげで、僕はジェノバまでゆっくりと快適な旅が出来たんだよ。笑)


http://www.youtube.com/watch?v=xHJVZ8LRoJ0

スポンサーサイト

コメント

>ふうさん

とりあえずはツアーで行って見たら。笑)

ヨーロッパがいいよ!!

ヤッパリヨーロッパの建物はカワイイな~v-238
フランス語どころか、英語すらワカラン私が海外旅行に行けるなら、ハワイ位かも…(~_~;)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jaurnk1107.blog63.fc2.com/tb.php/67-98c41499

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。