スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKアーカイブス 

北八ヶ岳
明日から山口に出掛けるんだ。山口市では3年半ぶりの展覧会。忘れられていないといいんだけどね。24日に帰ってきたばっかりだから今回の休息は3日ぐらいかな。<2?3日は打ち合わせなんかに取られたからね>ふだんだとその数日も制作に追われるんだけど、もう年末だろう。あと富山、倉敷って年内の個展はあるけど、作品は全部出来上がっているんだ。あとは来年する展覧会の会期の調整と、新作の構図作りだね。笑)


こんな感じで時間が出来た時の僕のOFFの一番の楽しみは、ブログでも何度か書いてるけど、川口にあるNHKアーカイブスに行って古い番組や見損なってしまった番組を見ることなんだ。歩いても15分くらいのところだからね。


一番好きな番組は「映像で見る20世紀」の各県編。地方に展覧会に行く前には必ずその県の20世紀の歴史を確認して行くんだ。その地方の風土、文化、20世紀に遭った災害、自然、人情・・・そんなものが全部繋がってその県の県民性を形造っていると思うんだよ。「質素倹約」が美徳っていう県。「文化にお金を使う事がよし」とする県。「文化はお金をかけずにタダで見たり聞いたりするものだ」っていう県。でも、それぞれに理由があるんだよ。これだけマスコミやインターネットが行き届いても、狭いようで日本はまだまだ広い。意識や生活の格差も大きいんだよ。


でも、僕は画商じゃなくて作家なので<持ってもらいたい>のが半分<見てもらいたい>のが半分なんだ。だから<同時代人>として僕の<絵>も知ってもらいたいし、展覧会で廻る地方のことも知りたい。知らないと話も出来ないだろう。笑)


あと<ドラマ人間模様>が好きかな。「冬の桃」(全7回)がいいねえ!!何度も見ちゃったよ!「花へんろ ?風の昭和史?」も大好き。やっぱ昭和の風俗、香りが好き<って云うより懐かしい>僕ら団塊の次の世代は経験ないけど戦前の街や人や風土を僅かに知ってるような気がするし、戦前の人<親の世代>の考え方も理解できるんだ。面白い世代だよ!!


「公害問題」なんかのドキュメンタリーも見るよ。僕らが子供の頃に問題になってた事を僕なりに<検証>している。いまだから理解できる事も多いんだ。物事には必ず原因がある!それを知りたい。いま自分がこうして生きていることにも理由<原因>がある。それが何かってね。笑)そんな好奇心を満足させてくれるから、ついつい足を運んじゃうんだよね。笑)


少し前までは写真見たいなハイキングが一番の楽しみだったんだけどね。笑)




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jaurnk1107.blog63.fc2.com/tb.php/37-901263cd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。