スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドストエフスキーが読みたい!! 

http://84620264.at.webry.info/200909/article_29.html

9月28日晴れ・・・ようやく豊橋に作品を送った。。。昨夜は約徹夜だったのでまだ頭がズキズキするよ・・・徹夜は苦手なんだ(>_<)

あと1点・・・もう80%くらい仕上がっているんだけどどうしてもそこから進まない作品があるんだ。。。まいったなぁ(x_x)

お客さまからの注文の作品なんだけど・・・やっぱ自分に感動がないと作品の中にがこもらないんだ。。。人に見せると[いい出来だ]とは言ってもらえるんだけど・・・僕は客観的な意見[一般論]はどうも信用できない。。。本当にいいものならその人が[譲ってくれ]って言うと思うんだよね・・・きっと[まぁ何とか合格点だね]って言いたい程度だろう!!

でねぇ・・・今夜もう一度徹夜で手直しをしてみて明日の夜に冷静に自分の目で見て。。。どうしても納得出来なかったら置いて行くことにするよ・・・

お客さまも僕の性分を知っているからきっと許してくれるだろう!!

そうそう・・・豊橋に行ったら恩師の墓前に詣でないとね。。。前にも書いたけど大学の恩師ってか授業は受けたことはないんだけど僕の文学の師の一人である園音巳さんが今年の初めに亡くなっていたんだ!!

息子さんは僕より少し年下で・・・最近「ちゃんと伝える」↓↓って映画を撮ったばかりの園子温監督なんだけど。。。密葬にしたかったのか連絡も来なかった(>_<)

http://chantsuta.gaga.ne.jp/

豊川のご自宅がどうなっているのかはわからないけど・・・とりあえずはお伺いしてみる!!

僕はフランス文学が専攻なんだけど・・・大学ってか高校の頃からかなぁ・・・ドストエフスキーに夢中になって。。。そんな話を恩師とよくしたものだった・・・音巳さんはちょとダダイスト的なところがあって。。。物騒な話だけど「僕にはモルヒネでもやらないといい作品なんて書けないよ」・・・なんておっしゃっていたのが懐かしい・・・信じられないほど純粋な人だったので傷つくことが多かったんじゃないかなぁ!!

言い尽くされている言葉かも知れないけど・・・すべての20世紀以降の偉大なる芸術家はドストエフスキーの影響を受けている。。。という言葉は僕の主観的な言葉としても言えると思うよ!!

なんていうとえらく観念的に聞こえるだろうけど・・・僕は経験論者なので物の本の言葉をあたかも自分の経験した上の持論のようには言えないし・・・How to物を読んで知ったようなをきく人とは話をする気もしないんだ!!

僕は「カラマーゾフの兄弟」なんかより「白夜」のような絵画的な作品の方が昔から好きなんだけど・・・あの長くて登場人物のイメージを作り上げるのも大変な作品群を高校の頃には全部読破したよ(^^)

でもね・・・どれだけ読み込めていたか。。。だからここにきてまた読み返したくなって来ちゃったんだよ。。。最近すっかり老眼が進んじゃって文庫本を2?3ページ捲っただけでも頭が痛くなってくるんだけど・・・それこそ中高年の「源氏物語を読もう」的な初心者の心でゆっくりとね!!

そうだ・・・子温さんの最新作まだ見てないんだけど。。。どこでやっているか知ってる人がいたら教えて欲しいよ・・・墓前では久しぶりに子温さんの映画談議の花でも咲かせたい(合掌)

 

スポンサーサイト

コメント

>まこさん

ありがとねぇ…抱えて来たよ~~

>みっちゃん

そだよね!!
最終日に行って来るよ^^

ラストスパート


いつもながら、作品を送り出すとホッとするんでしょうねv-353
と同時に、また始まるぞって武者震いも?

ドストエフスキーには、展覧会が全て終わるまでお待ちいただいて、思い出深い豊橋で、懐かしい方達との旧交を温めて来てくださいね!!!

あと1点、納得のいく仕上がりになりますようにe-280

お世話になったり恩を受けた
先生の墓前で懐かしい話をしタイね
きっと喜んでくれるよね

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jaurnk1107.blog63.fc2.com/tb.php/215-a05129f3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。