スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しい雨 

きのうはかった・・・夕飯のとき扇風機の風に寒気を感じてちょとヤバいかなと感じたんだけど。。。やっぱ風邪だった(>_<)

そのせいか夕べは変な夢を見たんだ・・・これは夢なのか来世の予知なのか。。。それとも前世の記憶なのか!?

僕は若者になって行ったこともないタイかミヤンマーか・・・どっか東南アジアの国にいたんだ。。。で・・・どうも結婚したばかりで新居に住んでいる。。。

新居はの多いお洒落な街の中心から少し歩いたところで・・・たぶん自分の家からそこを通って職場かアトリエに通っているらしい。。。

で・・・その道を忘れそうで何度も。。。東南アジアの見たことのないような色黒ででも目のぱっちりとした美しい妻に道案内をして貰っている…でね。。。妻は「この道を絶対に忘れちゃ駄目よ・・・戻って来れなくなるから」って一言だけはっきりというんだ!!

だから僕は朝になってもその道と風景をしっかりと記憶しているんだけど・・・やっぱ一度も歩いたことのない知らない道で・・・でもどこか懐かしくて。。。

これって前世で掛けられた暗示なのかなぁ・・・もしかしたらあれは中南米だったのかも知れない。。。ゲバラの「モーターサイクリストの日記」のような風景だったよ!!

こんな曲↓↓を聴いて寝たのが悪かったのかなぁ!?

http://84620264.at.webry.info/200907/article_22.html

でも・・・体調の悪い時とか。。。なぜか麗美の声を聞くとホッとするんだよ!!

さて・・・夕べは早く寝たおかげで風邪も治ったしきょうもガンガン描こう。。。体調の悪い時でもそれなりの好投するダルビッシュには負けてはいられない(^^)

http://blog.livedoor.jp/jaurnk0721/archives/65225487.html

スポンサーサイト

コメント

>momoさん

ありがとねぇ!!

こんどその映画のDVDを借りて見るよ…運命とか前世を僕は信じているんだ!!

こんばんは

それってきっと暗示だね。
「ある日どこかで」という映画を見たことがあります。
とても素敵な映画だった・・・悲しいけれどその瞬間は輝いていられるという時間が流れて・・・↓が情報です。

『ある日どこかで』(Somewhere in Time )は、1980年のアメリカ映画で、SF・ラヴストーリー。ユニバーサル映画製作、原作者リチャード・マシスンのSF小説

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jaurnk1107.blog63.fc2.com/tb.php/202-97b392f9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。